平成29年10月のWEB日記
 

[P
2017年10月17日(火)
10/14の続き・・・ 授業参観日の様子から

 10/14の授業参観では、家族の皆さんの参加もいただきながら、様々な学習が展開されました。

1年生:ゆめのまちづくり
2年生:カンジーはかせ
3年生:昔の道具体験
4年生:ハロウィーン仮装
5年生:アートレポーター
6年生:福祉体験発表

 楽しく活動できました。
2017年10月14日(土)
家族参観日 その3 家族でおにぎりタイム
 
 昼食には、今朝自分でつくってきたおにぎりを家族の方と一緒に食べました。
 あいにくの天候で、外で食べることは出来ませんでしたが、教室や体育館などを使って楽しくおにぎりを食べることができたようです。

 自分でつくったおにぎりは、色々な工夫がされており、形や具材、大きさなど様々でした。見ていてもとても楽しい気持ちになりました。

 たかがおにぎり、されどおにぎり・・・心があたたまるひとときでした。
2017年10月14日(土)
家族参観日 その2 サイエンスマジックショー・8の字跳び教室
 
 家族の方と一緒にPTA主催で講師を招いてサイエンスマジックショーを見ました。
 今までに見たことのなかった不思議な現象に、子どもたちの歓声があがりました。物が空中に浮いたり、一瞬にして物が燃えたり・・・など、驚きの連続でした。

 その後、小学校で8の字跳びギネス記録を作った講師による、8の字跳び教室を行いました。
 これまでにも本校では練習をしてきていますが、跳び方のアドバイスを改めてもらいながら、楽しく練習し記録に挑戦することができました。
2017年10月14日(土)
家族参観日 その1 親子で登校〜授業参観

 
 
家族参観日を実施しました。昨年度から、この日は、保護者とともに登下校をしています。また、昼食には自分でつくったおにぎりを食べる時間を設けています。

 授業参観、サイエンスショー、8の字跳び教室、おにぎりタイムなど、とても充実した内容となりました。

 登下校の際は、いつも子どもたちが歩いてい通学路を一緒にあるいてもらいながら、通学路点検もあわせてしていただきました。

2017年10月13日(金)
就学時健診

 午後から、平成30年度に入学予定者のための就学時健診が行われました。
 
 保護者の方とともに、保育園の年長園児が来校しました。少々緊張気味でしたが、頑張って検診を受けることができました。

 また、保護者を対象に、本校の校長が講話をしました。本校で力を入れて取り組んでいること、児童が特に頑張っていることなどを話題にしました。また、保護者が「親」としてどう頑張るか・・・ということの大切さについても話がありました。
 
2017年10月12日(木)
高齢者体験 4年生 総合的な学習
 町社会福祉協議会の方を講師に迎え、高齢者体験を行いました。車いすを押したり、実際に乗ったり、また、疑似体験の装具を身に付けて歩行体験をしたりしました。思っていた以上に、体が自由に動かないことに驚いたようです。
 学習を終えたことを、模造紙にまとめる活動を通して、今日の学習で実感できたことを互いに交流することができました。
2017年10月11日(水)
校外学習 3年生 スーパーマーケット ほか
 3年生が、美濃加茂市のスーパーマーケットと製菓工場、文化の森の生活体験館に出かけました。スーパーマーケットでは、お客さんにインタビューをしたり、実際に買い物をして、お昼にお弁当として食べたりしました。
2017年10月11日(水)
校外学習 1年生 日本昭和村

 1年生が、日本昭和村へ校外学習に出かけました。
 昭和村の中で、秋見つけをしたり、動物と触れ合ったり、万華鏡を作ったりしました。自分で工夫をしながら、お気に入りの万華鏡を作ることができたようです。
 

2017年10月10日(火)
児童朝会

 今朝は、全校で今月歌っている「チャレンジ」でスタートしました。
 各学年で練習をしており、歌詞を見ないで元気に歌うことができています。また、音程が難しいところも、練習を重ねることでうまく歌えるようになってきています。
 今朝の児童朝会では、先日認証された各委員会の委員長が、後期のめあてを発表しました。具体的に、どのようなことを活動の目標にするかを分かりやすく画用紙に書いて発表できていました。
 各委員会の発表内容を聞いて、
今後の活動がとても楽しみになりました。

2017年10月8日(日)
西黒川区民運動会

 第40回の西黒川区民運動会が好天のもとで行われました。
 様々な世代の方がたくさん参加され、西黒川皆さんが一体となった運動会であることを強く感じました。
 綱引きや玉入れ、さらには縄跳びなどの競技で会場がたいへん盛り上がりました。
 消防団員の皆さんやOBのみなさんによる競技は、特に場内が楽しい雰囲気となっていました。
 小学生の児童も多くの競技に頑張って参加しました。リレーでは、運動会で行ったリレーのように、バトンパスの時に「はい!」と大きな声をかけてバトンを渡す姿が見られました。
 とても楽しいひとときをありがとうございました。

2017年10月6日(金)
黒小サーキット・・・元気いっぱいの子どもたち

 月水金には、学年部に分かれて様々な運動に取り組んでいます。
 今日は、あいにくの天気で肌寒い日となりましたが、開始時刻にBGMが鳴ると同時に元気よくサーキットを始めることができました。 外では、鉄棒での逆上がり、登り棒、タイヤ跳び、ボール投げ、平均台、ミニハードルなどをすいすいとこなしています。苦手な鉄棒にも何度も挑戦している姿が見られました。
 楽しみながら体を動かすことをとおして、主体的に運動に親しむ態度が育ってきています。

2017年10月5日(木)
こんぺいとうの皆さんによる読み語り

 月1回、こんぺいとうの皆さんの読み語りをしていただいています。子どもたちがとても楽しみにしている日です。来校された皆さんを、各学級の代表が出迎えて、教室まで案内をしています。
 今日も、各学級とも、たいへん静かに読み語りを聞くことができていました。
 誰かに読んでもらうのを聞くことはとても楽しくわくわくするものです。楽しい時間をつくっていただき、ありがとうございます。
 

2017年10月4日(水)
小学校教科研究会 図画工作授業公開 5年生
 
 5年生の図画工作の授業を参観していただきました。(美濃加茂市・加茂郡小学校教科研究会)
 「場所の特ちょうをもとに、思いもよらないような楽しい場所を考えよう」を課題とし、様々な素材を使いながら、楽しい場所を創り上げました。
 階段や窓、踊り場などをうまくいかして、目で見て楽しめる場所をたくさん創り、そのよさを互いに交流しながら、楽しく活動することができました。子供たちの頑張りをほめていただきました。
 
2017年10月3日(火)
児童朝会 後期児童会委員長認証式
 
 いよいよ後期委員会がスタートしました。代表委員会、生活委員会、放送委員会、健康委員会、図書委員会の委員長となった6年生児童に、学校長から認証書が渡されました。
 認証書を受け取った委員長は、後期の委員会活動についての抱負を発表しました。どの委員長も、主体的に活動するために、自分の思いを明確にもっており、とても頼もしく思われました。
 5名の委員長により、学校生活がよりよいものとなるよう、期待しています。
2017年10月2日(月)
ささゆりクリーンパークの見学 4年

 社会科の学習の一環で、可児市にある「ささゆりクリーンパーク」を見学しました。
 社会科では、ごみ処理の仕方について学習してきましたが、この日は、実際にはどのようになっているかを、直接確かめたり、疑問に思ったことを質問したりしました。熱心にメモをとったり、じっくりと話を聞くことができました。
 また、わくわく体験館では、リサイクルされたガラスを使って、トンボ玉作りに挑戦しました。簡単そうに見えても難しかったようです。一人一人の思いが込められたトンボ玉ができあがったようです。