平成30年1月のWEB日記
 

[P
2018年1月31日(水)
点字講座 6年
 福祉の学習の一環で、町内の点字サークル「デコボコ会」の6名の皆さんにお越しいただき、たくさんのことを教えていただきました。点字のしくみや、どのような用具を使って点字を打っていくのかなどを聞き、実際に点字板を使って、点字を打つことを体験しました。授業の後には、一緒に給食を食べながら、交流もしました。
2018年1月30日(火)
白川茶を使った料理〜3年生 総合的な学習
 白川茶を広めるために、お茶を使った料理を調べ、実際に作ってみました。先生に試食をしてもらったり、自分たちで味をみたりして、レシピ集を作る予定です。
2018年1月30日(火)
8の字跳び中間記録会(高学年)
      4年生            5年生            6年生

 来月の8の字跳び記録会に向けて、休み時間を使ってさらに練習を重ねていきます。チームのベスト記録が出せるよう期待しています。
2018年1月30日(火)
8の字跳び中間記録会(低学年) 
      1年生            2年生            3年生

 どの学年も、これまでに練習してきたことを発揮することができました。最後の1秒まであきらめずに跳ぶことができました。
2018年1月29日(月)
テレビ会議システム開通式アトラクション参加
 午後から、郡上市の西和良小学校、小川小学校、石徹白小学校と、白川町内の小学校をテレビ会議でつないで、郡上市の3校発信による「2018年の抱負を語り合おう!」の発表を聞きました。白川町と郡上市の55カ所をつないて、テレビ会議システムの開通式を前にしたアトラクションとして行われました。3校の発表を聞いて、白川町内の小学校の児童から、大きな拍手が送られました。アトラクションの後、郡上市と白川町の関係者で、テレビ会議システム運用についての実践が交流されました。
2018年1月26日(金)
授業風景から 4年理科・5年図画工作
 4年生の理科では、「物のあたたまり方」の単元で、金属の棒や板を熱したときのあたたまり方について、ペアで実験をして確かめました。5年生の図画工作では、「歌舞伎」を題材とした多色版画の下絵を、iPadを使いながら作成しました。
2018年1月25日(木)
雪の日の下校の様子
 下校時も降雪に見舞われましたが、安全に下校できるように話を聞いて、気をつけて通学路を歩くことができました。バス下校の児童も、降車して帰宅するまで、同様に気をつけて歩くことができました。明日以降、よい天気になることを期待したいと思います。今朝の黒川の最低気温は、−10℃を大幅に下回りました。
2018年1月25日(木)
雪の日 遊び
 昨日から、黒川ではたくさんの雪が降り、当たり一面まっ白な景色となりました。
 子どもたちは、休み時間になると、元気に外に出て、雪遊びを楽しんでいます。
 また、休み時間に8の字跳びも行っており、2時間目の後の休み時間には、5・6年が、昼休みは、1・2年生が体育館で記録更新に挑みました。
2018年1月24日(水)
東座で歌舞伎の学習 5年
 5年生は、現在総合的な学習の時間に、歌舞伎について学んでいます。
 今日は、黒川にある歌舞伎小屋「東座」を訪問し、歌舞伎指導者の方から「東座」に関する説明を聞いたり、施設内の見学をしたりしました。「花道」「回り舞台」「すっぽん」「奈落」などの話を熱心に聞くことができました。普段は見学することができない場所を見学することもでき、たいへん貴重な学習となりました。
 また、学習の最後に、白波五人男の一場面を実際に演じてみるという体験ができた児童もいました。次回は、学校で全員が白波五人男を演じる体験をする予定です。
2018年1月23日(火)
保育園児との交流 5年
 午後から、入学説明会が行われました。それにそれにあわせて、来年度6年生になる現5年生が、入学予定の保育園の年長園児と交流を行いました。
 5年生が学校についてのクイズを出しながら、校内を案内しました。
 また、じゃんけんでこまを進める「じゃんけんすごろく」を一緒に行いました。この「じゃんけんすごろく」には、好きな食べ物や遊びを答えたり、にらめっこをするマスを作るなど、工夫が凝らされていました。これには、園児がたいへん喜んでいました。
 とても楽しい交流活動を行うことができました。入学してきてくれるのが、今からとても楽しみです。
2018年1月23日(火)
児童朝会 健康委員会発表
 今朝の児童朝会では、健康委員会から「手洗いの大切さ」についての発表がありました。
 薬品を塗って紫外線を当てて見えるようにするチェッカーでは、手の汚れがどのようになっているかを写真で見せながら説明をしました。(左の写真の上をタップまたはクリックしてみてください)
 その後、手洗いの仕方を全校に示し、全校児童で一緒に手洗いの練習を行ってみました。
 今後は、手洗いの様子を点検する活動を展開していく予定です。
2018年1月22日(月)
給食感謝会
 給食週間にあわせて、今日は、給食感謝会を行いました。日頃、給食センターの方、生産者の方、役場の方などを招待して、各教室で一緒に給食を食べながらお話を聞きました。
 今日のメニューは、「安心豚のねぎソース、いりおから、ずいきのみそ汁、白飯、牛乳、りんご」でした。食材には、黒川の安心豚や町内の豆腐やおからなどが使われていました。
 学級で給食を一緒に食べた後、お越しいただいた方へ感謝状を手渡しました。
 これからも、皆さんに感謝しながら、毎日の給食をいただきたいと思います。
2018年1月19日(金)
ブックトーク 中学年
 今日のブックトークでは、世界中にはよく似たストーリーで書かれた物語や地域に伝わる話があるということを学びました。
 例えば、「つるの恩返し」に似た話、「浦島太郎」に似た話などがその例です。また、「シンデレラ」によく似た話が日本にもあり、「こめんぶく あわんぶく」という本や「はちかつぎひめ」などもよく似ているとのことでした。
 また、グリム童話も紹介していただきました。悪いことをしてはだめだということを伝えるため、本当の話では残酷な書き方がされているということも聞きました。
 これからも、色々な本について学ぶよい機会として位置付けていきます。
2018年1月19日(金)
異年齢班で掃除
 黒川小学校では、「黙って掃除」が学校で引き継がれている伝統の一つとなっています。
 掃除の時間には、高学年の児童が低学年の児童に、掃除の仕方を教えながら、隅々まできれいにしています。
 児童数が少ないため、限られた15分間という短い時間のなかで、てきぱきと行う必要があるため、いつも無駄な会話はありません。
 また、寒い時期であるため、生活委員会の児童が、水拭き用のお湯が使えるように掃除前に準備をしています。外に遊びに行く前に、掃除道具を用意してから遊ぶ児童も多くいます。
2018年1月18日(木)
中学校半日入学 6年生
 午後から、黒川中学校で半日入学が行われました。
 6年生と保護者が、黒川中学校で、授業参観、校長先生講話、学校の概要説明、学校生活の説明、部活動見学をしました。

 授業参観では、各学年の授業を参観することを通して、中学校の学習の難しさと同時に興味をもてたようです。
 また、校長先生の講話や先輩の中学校1年生による学校生活の説明を聞くことで、中学校生活への期待がさらにふくらんだようです。
 部活動の見学では、テニス部、バドミントン部、剣道部、文化部を見学することができ、先輩が真剣に取り組む姿にあこがれをもつことができました。
 6年生にとっては、あと2ヶ月半ほどの小学校生活です。今日の半日入学で感じたことをもとに、卒業に向けて小学校生活を一層充実させてほしいと思います。
2018年1月17日(水)
ブックトーク 低学年
 低学年の児童を対象としたブックトークを、楽集館の図書館司書の方にしていただきました。
 今回は、動物に関する本をたくさん紹介してもらいました。
 紹介してもらった後、児童からは、「この本を読んでみたい!」「続きが気になる・・・」といった声が上がっていました。
 低学年でも、図書館の本を借りる児童はたいへん多くいます。これからも、たくさんの本と出会ってふれあうことを通して、新しい発見をしてほしいと願っています。
2018年1月16日(火)
福祉講話 6年
 総合的な学習の時間に、聴覚に障がいをもっていらっしゃる方を講師に招き、講話をききました。
 小学生の頃の学校生活の様子、自分の描いていた夢などについて、講師の方の体験をお聞きました。
 「健常者である6年生のみんなは、夢に向かって努力すれば、夢が叶えられる可能性があるから頑張ってほしい」というエールもいただきました。
 その他、UDトークや文字が浮き出るゴーグル方の眼鏡の紹介などもありました。
 聴覚の障がいは目に見えないため、理解しづらく誤解されやすいので、障がいに対する理解を深めてほしいとの話もありました。
2018年1月15日(月)
 黒川小学校の図書館の入口には、茶桧右ヱ門(ちゃきえもん)が児童の来館を待っています。
 朝や休み時間になると、たくさんの児童が列を作って、図書の返却や貸出の手続きをを行っています。
 先週末には、2学期に全校児童が一枚ずつ手がきで作成したプレートを入れる返却・貸出の日付を示すボードが登場しました。
 このボード(図書館主任のお手製)により、今までよりも見やすくなりました。
2018年1月12日(金)
テレビ会議 5年生
 国語で学習している内容と関連させて、テレビ会議を使って町内の小学校と楽集館をテレビ会議でつないで交流しました。
 今回は、事前に伝記を各自が読んだことをもとにクイズをつくり、テレビ会議で出題して答えるという活動を行いました。
 町内の学校同士をつないで楽しく学習を進めることができました。
2018年1月11日(木)
テレビ会議 6年生
 町内の小学校の6年生が、テレビ会議システムを使って、2/1に行われる「子ども議会」に向けた学習を行いました。
 今日は、初めに白川町の横家町長さんより、現在白川町として力を入れて取り組んでいることや、今後に向けて課題として取り組もうとしていることなどについての話を聞きました。
 子どもたちは、今後、町長さんや議員の皆さんに質問したいことをまとめて、実際に役場の議場で行われる子ども議会の場で質問をすることになります。議長も子どもが交代で行います。
 取組の様子は、今後も紹介していきます。
2018年1月10日(水)
書き初め展
 昨日の書き初めが、各教室前廊下に掲示されています。
 また、1/17(水)の「めざまししらかわ」(CCNet)で、書き初め会の模様が放送されます。
2018年1月9日(火)
書き初め会
 午前中に、全校で書き初め会を行いました。2学期末に授業で学習し、冬休みにも課題として、練習をしてきました。
 はじめに、書き初めに関する話を放送で聞き、「春の海」をBGMにしていよいよ書き初めが始まりました。
 低学年は、硬筆で、中学年・高学年は毛筆で行いました。
 どの子も、練習の成果を発揮して精一杯書くことができたようです。
 書き初めは校内に掲示してありますので、またご覧ください。
2018年1月9日(火)
第3学期始業式
 いよいよ3学期がスタートしました。 今学期からは、新しい仲間が2名増えて64名となりました。今日も、欠席者はなく、全員がそろって始業式を迎えることができました。
 初めに、学校長から仲間が増えたこと、冬休みに事故や怪我がなかったこと、3学期に頑張ってほしいことについて話がありました。3学期に取り組む8の字跳びや学習発表会では、一人一人の力を発揮して輝く姿を見せてほしいという期待を込めた言葉が子どもたちに伝えられました。
 その後、学習・生活・健康の3つの面で頑張ってほしいことを、担当の職員が児童に話しました。
2018年1月1日(月)
謹賀新年